読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告を貼るか貼らないか

先日の「電通の人たちとカラオケに行った話」という記事をめちゃくちゃたくさんの人に読んで頂いた。望外の展開に舞い上がってしまい、数分おきに「電通の」「電通 カラオケ」等で検索をかけながら過ごしていたら、広告(Google AdSenseなど)をのせるという発想に至らないままバズは収束していた。

なんとなく、あの記事の内容で広告をのせていたら格好悪かったろうなと思うのでそんなに気にしてなかったけど、さっきふと調べてみたところ、もし広告をつけていたら少なくとも10万円は手にしていたことを知り、心がざわついた。そして今後ブログに広告を貼るかどうかの葛藤に入った。

で、貼ることにした。ブログを継続するのにお金が必要なので。ブログを続けることを善として、その善に寄与するものは全部善とみなした。

ただ、電通の巨大なパワーの恩恵にあずかっただけの自分がお金を手にしていいのか。今回の件では広告業界の印象を悪くしてしまった部分もあるので、むしろバチが当たってもおかしくない。

しかしそれこそ広告を貼ることで業界の方々に贖罪するべきじゃないか。あんまりよく分かってないけど、広告を貼ったらたぶん広告業界の得になるはず。じゃあブログの見ばえが悪くなるという不利益を引き受けた上で広告を貼るという行為こそ善行と言えるんじゃないか。

で、貼るという決断を下した。ブログの見ばえが悪くなると、読んでくれてる人たちにとっては良くないことだなとも思ったけど、それはブログを継続することとは無関係なので考えなくてよしとした。

この話題ってすでに語り尽くされたことなんだろうけど、ほかの人たちはどういう考えで広告を貼る/貼らないを決めてるんだろうか。こう考えればいいよ~とか、お前の考え完全に間違ってるよ~などありましたら何卒お聞かせ願います。

広告を非表示にする